自由度の高さと配当の幅が魅力的なゲーム

自由度の高さと配当の幅が魅力的なゲーム

オンラインカジノのルーレットについて

オンラインカジノのルーレットについて

ルーレットはその見た目の華やかさ、多くの人が一緒にプレイできる賑やかさからカジノの女王とも呼ばれています。
遊び方はとても簡単で、ディーラーがホイールという数字がふられた回転盤に放った白い球がどの数字に入るかを予想します。

数字の数はルーレットのタイプにより違いますが、0から36までの数字を利用したヨーロピアンルーレットと、0から36の数字に00が加わったアメリカンルーレットの2つがオンラインカジノの定番となっています。

アメリカンルーレットの方が数字が1つ多いため、ペイアウト率が若干下がりますが、それでも94%を超える高いペイアウト率でプレイすることができます。

ヨーロピアンルーレットに至っては97%ものペイアウト率でプレイできるので、オンラインカジノについてまったく知らない未経験の方でも、必ずしも資金を大きく減らすようなことはなく、気持ち的な余裕を持ちながらゲームを続けていくことができます。

ベテランディーラーにもなると、自在に狙った数字に球を入れられるようになると言われています。
そのため、ディーラーのさじ加減で当たる当たらないが変わってくる可能性がありますが、それはランドカジノに限った場合です。
オンラインカジノの場合、基本的にソフトウェアがランダムに当たりの数字を決めているので、ディーラーの技術により当たりの数字が左右されることはありません。

また、実際のディーラーが画面上で球を放りゲームを取り仕切ってくれるライブルーレットというゲームもありますが、オンラインカジノは常に不正がないよう厳しく監視されています。
その為、そうしたライブルーレットにおいてもディーラーが不正を働くようなことはありません。

また、オンラインカジノは高いペイアウト率を維持しながらも、しっかりと利益を上げられているギャンブルなので、わざわざ営業停止になり得るような危ない橋を渡るようなこともありません。
オンラインカジノのルーレットはいつでも公平性が保たれていますので、誰でも気軽に楽しむことができます。

ルーレットの基本的な賭け方について

ルーレットの基本的な賭け方について

ルーレットは特定の1つの数字に賭けることもできれば、複数の数字に賭けることもできます。
また、どこからどこまでと枠として広い範囲に賭けることもできます。
ルーレットでは、数字上に賭ける賭け方をインサイドベットと呼び、数字の外側のエリアに賭けることをアウトサイドベットと呼びます。
インサイドベットは数字上にベットする賭け方ですが、その賭け方にはいくつかの種類があります。

1点賭け:1つの数字にベットする賭け方はストレートアップと言い、当たると配当はベット額の36倍となります。
2点賭け:隣接する2つの数字にベットする賭け方はスプリットベットと言い、当たると配当はベット額の18倍となります。
3点賭け:横一列3つの数字にベットする賭け方はストリートベットと言い、当たると配当はベット額の12倍となります。
4点賭け:隣接する4つの数字にベットする賭け方はコーナーベットと言い、当たると配当はベット額の9倍となります。
6点賭け:横2列6つの数にベットする賭け方はラインベットと言い、当たると配当はベット額の6倍となります。

アウトサイドベットは枠として複数の数字に一度にベットできる賭け方で、インサイドベット同様にいくつかの賭け方があります。

1~12、13~24、25~36の3つに分割したエリアのどれかに賭ける『ダズンベット』
横1列に3分割したどれかに賭ける『カラムベット』
赤黒どちらが出るかに賭ける『レッド・ブラック』
奇数偶数どちらが出るかに賭ける『オッドイーブン』
1~18、19~36のどちらが出るかに賭ける『ハイロー』

アウトサイドベットにはこうした賭け方があり、ダズンベット、カラムベットはベットの額の3倍の配当が付き、レッドブラック、オッドイーブン、ハイローはベット額の2倍の配当が付きます。

そしてこれらの賭け方は組み合わせて使うこともできます。
たとえば、1点賭けのストレートアップとカラムベットに賭けることもできますし、ダズンベットで2つのエリア24点の数字に賭けることもできます。

こうした賭け方の自由度が高いことにより、ルーレットはベテランギャンブラーからカジノゲーム未経験者まで楽しめる人気のゲームとなっています。

アメリカンルーレットならではの賭け方とルール

アメリカンルーレットならではの賭け方とルール

アメリカンルーレットは00が加わっている分、勝ちやすさの面ではヨーロピアンルーレットに劣りますが、アメリカンルーレットならではの賭け方とルールがあります。
アメリカンルーレットには5点賭けという、ヨーロピアンルーレットにはない賭け方があります。
これは、0、00と1~3の5つの数字にベットできる賭け方でファイブナンバーズベットと呼ばれ、配当はベット額の7倍となります。

そして、ベット額の2倍の配当が付くレッドブラック・オッドイーブン・ハイローに賭け、0または00に球が入った場合、ベットしたチップの半分が戻されるサレンダーというルールがあります。

勝ちやすさの面だけ見ると、ヨーロピアンルーレットの方が魅力的ですが、こうしたヨーロピアンルーレットにはない賭け方、ルールがあることにより、アメリカンルーレットを選びプレイするプレイヤーも多くいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。